賢い女子のための副業ゼミナール

副業の確定申告の仕方

2014-08-15

055

景気があまりよくない中、給料がなかなか上がらないので、生活にゆとりをもつためには、本業以外に副業を行なう必要があるといわれています。
副業にはさまざまなものがあります。たとえば、アルバイト、インターネットを使ってお金を稼ぐといった方法があります。
副業を行なう人の多くは、本業に支障が出ないように継続できる方法を行なうという人が見られるようになっています。
一般的にアルバイトは、手軽に仕事ができる方法とされています。
また、最近は、インターネットを使って副業を行なうという人が見られるようになっています。この方法では、自宅に居ながら好きな時間に仕事ができることから、人気のある方法とされています。
本業として多くの人は、会社に勤めているという人がほとんどのようですが、サラリーマンの場合、年末調整が必要となっても、多くの人は、確定申告を行なうことはありません。
しかし、副業を行なっていると、この収入に関して課税されることになりますので、本業である給料のほかの収入については、自分で確定申告を行なう必要があるのです。
確定申告は、所得税の申告受付期間に居住地の税務署に行って申告する必要があります。アルバイトの場合は、源泉徴収票をアルバイト先から受け取るため、申告は、あまり難しくありませんが、インターネットなどで稼いだ場合は、複数の取引先や経費、オークション手数料などについても自分で計算し、まとめる必要があります。
また、一時的な収入以外に継続的に行っている場合や週末起業の場合は、帳簿作成して、確定申告を行なう必要があるのです。
申告書
副業では、継続的に収入を得ていると、事業として課税されるようになります。そのことから、毎年確定申告が必要となりますが、副業収入が多い場合は、青色申告で控除を受けることができます。
収入
副業では、業種や副業の形態によって収入はさまざまです。週末起業として事業として本格的に行うという人もいれば、仕事を終えてから時々、自宅で仕事を行なうという人も多くいます。この場合、内職でも月に数万円になります。

カテゴリー: 女性に人気 

副業を本業の会社にバレない方法

026

景気があまりよくない日本では、勤め先の会社の業績が上がらず、給料についてもなかなか上がらないことから、本業以外で収入を増やすという人が見られるようになっています。
収入を増やす方法はいくつかありますが、投資を行なって収入を得る人もいれば、アルバイトなどを行なって収入を増やすという人も見られるようになっています。
たとえば、投資は自宅でできる方法なので、会社に知られたとしても全く問題はありません。投資を行なって資産づくりを行なうことはあたり前に行われています。
しかし、収入を増やすために、アルバイトや他の企業に勤めるようになると問題になります。本業の会社にばれないように副業を行なうには工夫が必要となるのです。
アルバイトの場合、通勤のしやすさから会社や自宅からあまり遠くない場所であるため、アルバイト先では知人や会社の人に見つかりやすく、ばれやすいため、副業としては効果が少ないとされています。
会社にばれない副業として注目されているものでは、インターネットを活用して行う仕事があります。これなら、人に会うことがないので、会社にはばれないとされています。
インターネットを活用した仕事には、たとえば、オークション取引やアフリエイト、データ入力などを行なうといった人が多いようです。これから会社にばれない副業ができます。
また、副業を行なった場合、課税されることになります。確定申告しても、副業の金額については多額でなく、収入証明書を会社に見せることがないかぎり、ばれることはないようです。
このように会社にばれない副業は、インターネットの普及によってやりやすくなっています。今後は、このような方法を活用した副業が増えるといわれています。
内職
副業として収入を得る方法には内職があります。内職には、たくさんの仕事がありますが、いつでも自宅で好きな時に仕事ができるので、副業としては最適な方法とされています。
出勤時間
内職で行なう仕事では、出勤時間というものはありません。自分のペースで仕事ができます。しかし、この場合、自分で管理しないと納期に遅れたり、十分な収入が得られなくなることがあります。

カテゴリー: 人気の副業 

初心者におすすめの在宅の副業

014

給料がなかなか上がらないいま、本業だけでは、満足できるような収入が得られないといわれています。そのことから、副業を考えるようになっているようです。
副業にはたくさんの方法があります。仕事の帰りにできるもの、自宅でできるものなどがあり、自分が働きやすい方法を選んでできます。
しかし、中には、職場の人に知られたくないという人もいることから、アルバイトによる副業は避けたいという人も多くいるようです。
最近、副業として自宅でできる仕事を行なう人が増えています。自宅でできる仕事は、アルバイトに通勤することなく、在宅で好きな時間に行なえることが特徴です。在宅で行なえる副業は、負担が少なく、副業として最適といわれています。
副業にはたくさんの仕事がありますが、手作業の内職、インターネットを活用したオークションや文書作成などがあります。初心者が副業を行なう場合は、リスクが少なく、本業などに影響を与えない方法が注目されるようになっています。
内職であるなら、自分のペースで仕事ができるので初心者には人気です。これなら、自宅で好きな時間に仕事を行うことができます。
また、インターネットを使った仕事では、文書作成などの慣れない仕事よりも、オークション販売を行なって少しずつ慣れていくことがよいとされています。
このように、副業に初心者がすぐに始められる方法もたくさんあります。
ネットの仕事
インターネットを利用する人が多くなってから、ネットを使って仕事を行なう人が増えています。インターネットでは、文書を作成するアフリエイトやオークションを行なって稼ぐといった方法があります。これらは、はじめて副業を行なう人に人気となっています。
内職
内職は、在宅で仕事ができる方法として人気のあるもので、封筒への宛名貼りや商品へのシール貼り、ポケットティッシュ広告入れなどがあります。どれも一つ数円の報酬が得られる方法ですが、初心者でもできる副業として人気があります。

カテゴリー: OLに人気 

アーカイブ

プロフィール

運営者:後藤田 さち
■お問い合わせ

おすすめサイト様


journal network
journal network ハローワークインターネットサービス
ハローワークインターネットサービス しごと情報ネット
しごと情報ネット
Copyright(c) 2014 賢い女子のための副業ゼミナール All Rights Reserved.